京都市、烏丸駅、四条駅、下京区、中京区エリアの帰化に関する無料相談《帰化申請・永住許可申請・在留資格(ビザ)認定・在留特別許可》は行政書士へ

外国人の在留許可・帰化申請のエキスパート 行政書士四条烏丸法務事務所

烏丸駅・四条駅で帰化・在留許可・ビザ申請は行政書士 よくあるご質問

よくあるご質問

帰化、永住許可、在留資格認定、在留特別許可の申請は、長く複雑な手続きと時間が必要になります。また、申請すれば必ず許可が下りるわけではなく、中には不許可になる場合もあります。

不許可になったとしても再申請することが可能です!

よく「帰化、永住許可の申請をして不許可になったら二度と許可されることはない」といった話を聞きますが、不許可になった理由をよく考え、その部分を直して再度申請することで、許可されるケースは多いです。
当事務所では、こうした不許可になってしまった方に対しても積極的にフォローを行い、1日も早く許可が下りるよう、万全の態勢でサポートさせていただきます。

不許可になったとしても再申請することが可能です!

よく「帰化、永住許可の申請をして不許可になったら二度と許可されることはない」といった話を聞きますが、不許可になった理由をよく考え、その部分を直して再度申請することで、許可されるケースは多いです。
当事務所では、こうした不許可になってしまった方に対しても積極的にフォローを行い、1日も早く許可が下りるよう、万全の態勢でサポートさせていただきます。

不許可になったとしても再申請することが可能です!

よく「帰化、永住許可の申請をして不許可になったら二度と許可されることはない」といった話を聞きますが、不許可になった理由をよく考え、その部分を直して再度申請することで、許可されるケースは多いです。
当事務所では、こうした不許可になってしまった方に対しても積極的にフォローを行い、1日も早く許可が下りるよう、万全の態勢でサポートさせていただきます。

不許可になったとしても再申請することが可能です!

よく「帰化、永住許可の申請をして不許可になったら二度と許可されることはない」といった話を聞きますが、不許可になった理由をよく考え、その部分を直して再度申請することで、許可されるケースは多いです。
当事務所では、こうした不許可になってしまった方に対しても積極的にフォローを行い、1日も早く許可が下りるよう、万全の態勢でサポートさせていただきます。

当事務所は皆さまからの帰化・永住許可・各種ビザ申請のご相談を承っております。お気軽にご相談ください。

サイドメニュー