京都市、烏丸駅、四条駅、下京区、中京区エリアの帰化に関する無料相談《帰化申請・永住許可申請・在留資格(ビザ)認定・在留特別許可》は行政書士へ

外国人の在留許可・帰化申請のエキスパート 行政書士四条烏丸法務事務所

烏丸駅・四条駅で帰化・在留許可・ビザ申請は行政書士 帰化申請帰化申請の手順

帰化申請に必要な手順

帰化申請には、数多くの手続きが必要になります。また、相談者様が法務局まで行く必要もあり、手間と時間がかかります。
当事務所では帰化の許可が下りるまで、相談者様を丁寧にサポートいたします。

  1. Step1 専門家に相談・依頼する

    まずは当事務所までご相談ください。

    行政書士四条烏丸法務事務所
    TEL:075-741-8178
    受付時間:月~金曜日(9:00~18:00)
    ※土日祝日はメールのみ受付けております。
    メールでのご相談
  2. Step2 法務局での帰化相談(事前相談)

    法務局で帰化相談(事前相談)を行います。この帰化相談で、帰化申請に必要な書類が指示されます。
    当事務所では行政書士が相談者様に同行し、必要なサポートをさせていただきますのでご安心ください。

  3. Step3 提出書類の取得・作成

    法務局で帰化相談(事前相談)をされましたら、帰化相談(事前相談)時に指示された書類の取得・作成にとりかかります。
    提出書類には、申請者ご自身が取得・作成する書類と役所等から取得する書類とがあります。なお、外国語で記載されている書類には、翻訳文をつけ、翻訳者の住所・氏名を記載する必要があります。

  4. Step4 法務局に申請

    提出書類が揃った時点で、法務局に帰化を申請します。当事務所にご依頼いただいた場合、必要な手続きはすべて代行いたします。

  5. Step5 面接(追加提出書類の指示)

    帰化申請後、相談者様ご本人への面接が行われます。面接の内容は、提出した書類の内容を中心に行われます。なお、この面接時に追加提出書類を指示される場合もあります。

  6. Step6 法務大臣の決裁(許可・不許可の決定)

    最後に法務大臣の決裁を経て、帰化申請の許可・不許可が決定します。

    残念ながら帰化申請が不許可になってしまった方はもちろん、手続きがスムーズに進んでいない方も、お気軽に当事務所までご相談ください。

当事務所は皆さまからの帰化・永住許可・各種ビザ申請のご相談を承っております。お気軽にご相談ください。

サイドメニュー